<< 帰ってきたMacmini | main | 継続は力なり >>
2009.12.26 Saturday

感動した映画

0
    2月にブログに書いた「おくりびと」をDVDで
    ようやく見ることが出来ました。

    盛り上げて盛り上げてぶわっとくる映画ではなく、
    全編でじわっとくる映画です。

    日本独特の生死感。
    死とは終わりではなく旅立ちなのだと強く感じました。

    ますたーは瞑想をしたとき、ふうっとどこかに行きそう
    になって「腰を引いた」ことがあります。
    泳げない子が水に身体を投げ出すことに不安を感じて
    足をつこうとするように・・・。

    身体と魂を未知のなにかに投げ出す事が「死」なのかな?
    と思わせる映画でした。

    今までに何度か、旅立ちにドレスをご準備させて
    頂いた経験は、とても尊いことだったと思いました。









    コメント
    私も その時が来たら着物ではなく
    真っ白いドレスで旅立ちたいですね

    「死」を旅立ちと思えたら 故人に対する悲しみも
    少しは癒えてくるような気がします。

    「おくりびと」まだ見ていないので
    近いうちに 借りてきたいと思いました。
    • ありごん
    • 2009.12.26 Saturday 11:34
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>
    Selected Entries
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM